Category Archives: アマチュア無線

たも網ホイップバージョン3改2

たも網ホイップを更に改造してみました。今回の改造は以下の通り ・エレメント中間にコイルを挿入(50MHz用のトラップ) ・トップロード用のコイルを再計算の上修正 扱うすべての周波数(3.5〜50MHz)で特性を確保するの … Continue reading

Posted in アマチュア無線 | たも網ホイップバージョン3改2 はコメントを受け付けていません。

たも網ホイップバージョン3改

たも網ホイップ3号のエレメント部の本数を3本から6本に増やしてみました。風の影響は3本の時とあまり変わらない模様です。 エレメント長やローディング部は変わらないので利得は変わりませんが、予定通りリアクタンス分の大きさが変 … Continue reading

Posted in アマチュア無線 | たも網ホイップバージョン3改 はコメントを受け付けていません。

たも網ホイップバージョン3

たも網ホイップを更に改良してみました。シミュレーターの利用でより効率の良さそうな形状の検討が可能となったことから容量冠を中心に設計を変更。容量冠を90cmぐらいまで大きくし、更に効率向上と強度向上を狙って形状も変更。アル … Continue reading

Posted in アマチュア無線 | たも網ホイップバージョン3 はコメントを受け付けていません。

たも網ホイップのマッチング部変更

たも網ホイップの特性がどのような感じなのか知るべくアンテナシミュレーターMMANAの使い方を覚えてみました。最初は戸惑いましたがしばらくいじっているうちに理解。 3.5MHzの指向特性はこんな感じ 7MHzはこんな感じ … Continue reading

Posted in アマチュア無線 | たも網ホイップのマッチング部変更 はコメントを受け付けていません。

たも網ホイップ改造

せっかく支持棒を釣り竿からたも網に変更して先端の強度が増したので、先日作成したたも網ホイップを改造してみました。夜間に使用する3.5MHz帯での効率が上がるように先端にローディングコイルを追加して給電点付近のコイルを減ら … Continue reading

Posted in アマチュア無線 | たも網ホイップ改造 はコメントを受け付けていません。