ベランダアンテナ補修

先日来た2つの台風によりHF用アンテナが小破したため修理しました。といってもエレメント部の針金細工に何かが当たって変形しただけなので、降ろして変形した部分を直しただけです。

このアンテナの製作に当たってアンテナシミュレーターを使ってみたのですが、実際の寸法とハイインピーダンスになる周波数があまりにも合わないので試行錯誤してみました。結局はベランダアンテナは建物の影響から逃れられないということがわかったので建物も大雑把に再現して再シミュレーション。

要素が増える分シミュレーションに時間を要するようになりましたが、より実態に近い共振点(14MHz付近)を得られました。

一方で、7MHzから上周波数の指向性が建物の影響を受けて建物側に偏るようなので、気は心で支線支持棒にアルミ線を巻きつけGNDに繋いでみました。

今回はMMANAを使用したのですが、CPUを全然使い切ってない模様orz
とりあえず、エミュレーター上で動かすんじゃなくてXnec2でも試してみるかなぁ?Linuxの方がマルチコアを活かしてくれているっぽいし,
せっかくのRyzen1700の8コア16スレッドがもったいない(汗)。

About みやん

みやんと申します。 趣味は鉄道とバイクと旅行とアマチュア無線。 鉄道は乗るのが好きです。18キップで各駅停車の旅も好きですが、どっちかというとすぐ特急に乗ってしまう傾向があります。 バイクはライディングが下手なのにオーバーリッター(バンディット1200S)に乗っています。バイクに乗るようになってから旅行の項目に「温泉めぐり」が加わりました。 旅行は国内ばっかり。でも海外にも行ってみたいなぁ。宿は基本的にユースホステルです。基本的に一人旅なので一人でホテル泊まってもつまらないですしね。 アマチュア無線は中学生のころからの趣味です。今の職業への道はここから始まりました。資格は1陸技・1海通・1アマです。1総通も検討していますがこちらは和文電信を覚えるのが先ですorz。 こんな私ですが、皆様よろしくお願いいたします。
This entry was posted in アマチュア無線. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.