たも網ホイップバージョン3改2

CIMG3642たも網ホイップを更に改造してみました。今回の改造は以下の通り

・エレメント中間にコイルを挿入(50MHz用のトラップ)
・トップロード用のコイルを再計算の上修正

扱うすべての周波数(3.5〜50MHz)で特性を確保するのは難しいことと、現在の太陽活動が低いことから24MHz、28MHz帯は切り捨て、その代わり18、21、50MHz帯の放射角を低くすることを目標にしました。50MHz帯は波長に対し竿の長さが長過ぎるので3.8m付近のところにコイルを挿入しそこから上を無効にしています。

CIMG3640中間コイルはこんな感じ。材料はいつもの通りφ2mmのアルミ針金です。目標インダクタンスは1.5uH

CIMG3638トップロードコイルはこんな感じ。目標インダクタンスは7uH

各周波数での計算結果は以下の通り。右が改1、左が改2です。ベランダに据え付けの上、アースも理想アースではないのでこの通りにならないと思いますが、現実のアースの条件を再現できないので理想アースで計算しています。14MHz〜21MHzは放射角が低くなりましたが、24MHz、28MHzは放射角が高くまともに使えなさそうです。50MHzはエレメントの有効長を5/8波長に近づけたので放射角が水平になり利得が上がりました。

ant4_3r53.5MHz帯

ant4_77MHz帯

ant4_1414MHz帯

ant4_1818MHz帯

ant4_2121MHz帯

ant4_2424MHz帯

ant4_2928(29)MHz帯

ant4_50r250MHz帯

ant4_50r2i50MHz帯の電流分布はこんな感じ

About みやん

みやんと申します。 趣味は鉄道とバイクと旅行とアマチュア無線。 鉄道は乗るのが好きです。18キップで各駅停車の旅も好きですが、どっちかというとすぐ特急に乗ってしまう傾向があります。 バイクはライディングが下手なのにオーバーリッター(バンディット1200S)に乗っています。バイクに乗るようになってから旅行の項目に「温泉めぐり」が加わりました。 旅行は国内ばっかり。でも海外にも行ってみたいなぁ。宿は基本的にユースホステルです。基本的に一人旅なので一人でホテル泊まってもつまらないですしね。 アマチュア無線は中学生のころからの趣味です。今の職業への道はここから始まりました。資格は1陸技・1海通・1アマです。1総通も検討していますがこちらは和文電信を覚えるのが先ですorz。 こんな私ですが、皆様よろしくお願いいたします。
This entry was posted in アマチュア無線. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.