たも網ホイップバージョン3改

CIMG3526たも網ホイップ3号のエレメント部の本数を3本から6本に増やしてみました。風の影響は3本の時とあまり変わらない模様です。
エレメント長やローディング部は変わらないので利得は変わりませんが、予定通りリアクタンス分の大きさが変わりマッチング条件が変わりました。1.9MHz帯及び3.5MHz帯でのマッチングの余裕が増えたと思われます。


ant3_2エレメント本数を増やす際にアンテナシミュレーターMANNAで動作の検証を行いましたが、波長に対して複数のエレメントが隣接するとエレメント同士が干渉するらしくエレメントの電流分布が均一にならない問題が発生しました。左の図での黒線がアンテナ本体、赤及び青い線がアンテナ上の電流分布です。左図では特に問題が起きていませんが、エレメント間隔を詰めると並行する電線それぞれ均一に電流が流れるはずがエレメントごとにバラバラの向きに流れる結果が起きたりしました。

そこで、エレメント数が増えた場合は等価的に太い棒状のエレメントに近づくので単線の太いエレメントでシミュレーションしたりして検証しました。

☆3.5MHzでの計算結果。
3号機の3.55MHzでのインピーダンスが3.80-j397Ω、50Ωに対するVSWR=843。
3号改の3.55MHzでのインピーダンスが3.61-j359Ω、50Ωに対するVSWR=728。

About みやん

みやんと申します。 趣味は鉄道とバイクと旅行とアマチュア無線。 鉄道は乗るのが好きです。18キップで各駅停車の旅も好きですが、どっちかというとすぐ特急に乗ってしまう傾向があります。 バイクはライディングが下手なのにオーバーリッター(バンディット1200S)に乗っています。バイクに乗るようになってから旅行の項目に「温泉めぐり」が加わりました。 旅行は国内ばっかり。でも海外にも行ってみたいなぁ。宿は基本的にユースホステルです。基本的に一人旅なので一人でホテル泊まってもつまらないですしね。 アマチュア無線は中学生のころからの趣味です。今の職業への道はここから始まりました。資格は1陸技・1海通・1アマです。1総通も検討していますがこちらは和文電信を覚えるのが先ですorz。 こんな私ですが、皆様よろしくお願いいたします。
This entry was posted in アマチュア無線. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.