ぐりとぐらのケーキ?

先日娘の卵白アレルギーテストがあったのですが、そのときに使用したホットケーキが普段作るのと違ってパウンドケーキっぽい味になっていました。直径5cmぐらいで1枚あたり卵1/4個使用して粉は普通のホットケーキミックスとのことだったので、「ホットケーキの卵を増量してみたらどうなるのだろう?」ということでやってみました。

☆使ったもの☆
・ホットケーキミックス(200g)
・卵4個
・砂糖150g
・牛乳50ml
・バターちょっと

ちょっとやり方も変えてみてパウンドケーキの作り方を参考に
①メレンゲを作る(砂糖はここで使用。卵白と共に構造材になる)
②卵黄に牛乳を加えて溶き、これに①のメレンゲを加える。(泡を潰さないよう慎重に)
③ホットケーキミックスを加える

この時点でメレンゲの空気の分生地の嵩がかなり増えるので複数枚に分けずまとめて焼いて「ぐりとぐらのケーキ」みたいにしてみました。

cimg25x-1出来上がったもの。なんとなくそれっぽくなりました

cimg25x-2…が、実は最初に火加減の調整を失敗してしまい裏面はこの惨状でした。使用したフライパンが鉄製のフライパンだったためテフロンコートのフライパン(多くはアルミ製)より保温力が高く余計焦げたかも。
あとは表面に塗る油としてバターを使ったのですが、これも裏目に出ました。バターは単体でも焦げる。

cimg25x-3焦げた部分を切り落としてお皿に盛りつけてみました。普段作るホットケーキよりもかなりふんわりとした食感でした。味は砂糖を加えたにもかかわらずあっさりとした甘さです。焦げの匂いがちょっと気になりましたが、はちみつを少しかけたらなぜか焦げ臭さが軽減しました。

About みやん

みやんと申します。 趣味は鉄道とバイクと旅行とアマチュア無線。 鉄道は乗るのが好きです。18キップで各駅停車の旅も好きですが、どっちかというとすぐ特急に乗ってしまう傾向があります。 バイクはライディングが下手なのにオーバーリッター(バンディット1200S)に乗っています。バイクに乗るようになってから旅行の項目に「温泉めぐり」が加わりました。 旅行は国内ばっかり。でも海外にも行ってみたいなぁ。宿は基本的にユースホステルです。基本的に一人旅なので一人でホテル泊まってもつまらないですしね。 アマチュア無線は中学生のころからの趣味です。今の職業への道はここから始まりました。資格は1陸技・1海通・1アマです。1総通も検討していますがこちらは和文電信を覚えるのが先ですorz。 こんな私ですが、皆様よろしくお願いいたします。
This entry was posted in 料理. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.